プクリン - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

プクリン

No.040 タイプ:ノーマル/フェアリー
通常特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にさせる)
     かちき(相手に能力を下げられると特攻が2段階あがる)
隠れ特性:おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)※ププリン&プリンのとき「フレンドガード」
体重  :12.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
ノーマル妖HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
プクリン1407045855045435メロメロボディ/かちき/おみとおし
プリン1154520452520270メロメロボディ/かちき/フレンドガード
プリン@きせき全振り1154556456320344
メガタブンネ103601268012650545いやしのこころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト/ドラゴン

種族値が低くハピナス等に劣る。耐久は全振りすると同条件の種族値75-*-80-*-85-*程度といったところ
メロメロボディは役に立たないので特性はおみとおし一択
おみとおしノーマルの範囲で比べるなら特に能力が劣っているわけではない

攻撃性能は無いに等しいが、先発・偵察・サポートとしては他にはない性能を持つ。
場に出ただけで仕事のできる特性「おみとおし」による偵察能力とかなしばりによるコンボ。
2枚壁・でんじはorこごえる風による後続サポート
ほろびのうたによる、積みの起点防止。
同タイプにはめずらしいステルスロックによるタスキつぶし・交換合戦への圧力。
これら全てを同時に持ち合わせるポケモンは他におらず、カスタマイズ性が高いポケモンの一体。
耐性もなく、耐久はどちらかに特化しないと鉢巻・眼鏡の攻撃に耐えられないので、仮想敵を決めて活躍できる配分を見つけよう。

ステルスロックとほろびのうたによって疑似的な昆布戦法ができ、この2つを両立できるのはプクリンとガラガラのみ。

ねがいごとは「使用者のHP半分回復」。HPの高いプクリンには朗報。
回復量はママンボウにはさすがに劣るがシャワーズ以上。

BW2教え技によりステルスロックなどが復活したので、過去作育成の必要性が薄れた。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



技考察

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
はかいこうせん150(225)90-最高火力。サイクル崩し、ラス1対決に
ハイパーボイス90(135)100-安定した一致技だが弱点は突けない。みがわり貫通、特性ぼうおんに無効
トライアタック80(120)100麻痺/火傷/凍り20%VC限定。追加効果が優秀
マジカルシャイン80(120)100-安定した一致技。ドラゴンへの役割遂行
きあいだま12070特防↓10%鋼・岩対策。命中難
だいもんじ11085火傷10%鋼対策
ふぶき11070凍り10%草・飛行に。命中難
かみなり11070麻痺30%水・飛行に。命中難
かえんほうしゃ90100火傷10%命中安定
れいとうビーム90100凍り10%命中安定
10まんボルト90100麻痺10%命中安定
サイコキネシス90100特防↓10%格闘・毒に
シャドーボール80100特防↓10%ゴーストピンポイント気味
こごえるかぜ5595素早さ↓100%教え技。後続サポート。でんじはの効かない相手に
くさむすび20~120100-岩・地面・水に
りんしょう60(90)
→120(180)
100-ダブルでは鈍足を気にせずに高火力を出せる
はたきおとす65-97100持ち物無効化教え技。物理技。おみとおしと相性が良い
がむしゃら-100-HPを同じにする。活用が難しい
変化技タイプ命中備考
でんじは90おみとおしでラムの実を見抜ける。仕様変更により自身がS逆転できる相手は減った
かなしばり100おみとおしでこだわり系を見抜ける。相手の有効打を封じる
うたう55みがわりを貫通する催眠技。命中不安定。特性ぼうおんに注意
いばる85混乱技。流し性能もある
ほろびのうた-タマゴ技。流しや起点回避の意味合いが強い。まもる・みがわりを貫通する
ステルスロック-教え技。ほろびのうたやかなしばりで相手を流しやすい
ひかりのかべ-後続サポート
リフレクター-後続サポート
じゅうりょく-タマゴ技。ふぶきやうたうの命中が上がり、とびひざげりなどが使用不能に
ねがいごと-タマゴ技。HPが高いのでサポートとしても有効
まもる-こだわり持ちを確実に縛りたいなら。ほろびのうたやねがいごとの補助にも
たくわえる-第7世代で獲得。防御&特防↑。積む隙を作れるか

型考察

【ローテ】願い事滅び型

※第6世代の情報です
特性:おみとおし
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:耐久調整、残り攻撃
持ち物:オボンのみ
確定技:ほろびのうた/ねがいごと
選択技:攻撃技/でんじは/かなしばり/まもる/いやしのすず/リフレクター/ひかりのかべ

叩き台。
シングル型での考察をヒントに

第6世代より「ほろびのうた」と「ねがいごと」の両立が可能となり、
そのどちらも生かせるローテーションバトルでの活躍が見込めるようになった。
タイプによる受け回しでパーティの穴を埋めながら「ほろびのうた」で相手を追い込む。

「でんじは」や「かなしばり」といった汎用サポートは使い手が多いがタイプ相性を生かしながら差別化は可能。

ステロ滅び型

性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP/防御/特防調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ひかりのねんど/メンタルハーブ/ヨプのみ
確定技:ステルスロック/ほろびのうた
選択技:パーティに合わせて攻撃技/リフレクター/ひかりのかべ/でんじは/うたう/かなしばり/まもる/てんしのキッスorいばる/がむしゃら/マジックコート

ステロと滅びを両立できる点を活かす型。
滅びの歌で瀕死に持っていく型ではない。滅びの歌は、相手に1ターンを消費させる吹き飛ばし・吠えると考えればいい。

今作から滅びの歌で同時に倒れた時は素早さが低い方が勝つ

滅び+マヒ+混乱はすごく嫌で、相手がほとんど仕事ができずに滅ぶターンになることもあり、
引かなければ滅び、引いたら後ろがマヒか混乱になるので、本人は滅んでも2体に仕事ができる。
途中で引くかもしれないが、滅び、でんじは、混乱はいつ撃っても怖いので有利な読みができる。

かなしばりサポート型

特性:おみとおし
性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP/防御/特防調整
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/ひかりのねんど/メンタルハーブ
確定技:かなしばり/でんじは/ほろびのうた
選択技:パーティに合わせて攻撃技/リフレクター/ひかりのかべ/うたう/まもる

夢特性がおみとおしになり拘りアイテム持ちを確実に縛ることが出来る。
この技構成が使えるのはプクリンのみ

基本的な動きは1発耐えて電磁波→かなしばりで相手の交代を誘い
交代先にも電磁波を当てて耐えられそうなら壁貼りからのほろびのうたで散る。
麻痺らない相手には弱いが嵌れば主導権を握ることが出来て中々強い

調整は補正D252H108でラティオスの眼鏡流星を耐える。出落ちしないためにこの程度のD振りが基本だと思う
残りをBに振るとガブの補正げきりんも耐えるが、正直耐えても電磁波効かないし対物理はやることがない相手が多い。

スカーフ持ちは麻痺らせても抜けない相手もいる
プクリンS4振りのみで麻痺した108族スカーフと同速、S12振ればスカーフラティ抜き
S20振るとスカーフボルトロスのついでにジャローダ(113族)まで抜く。これより速い奴は知らんレベル。調整するとしてもここまでかな

守る/電磁波/滅び/金縛り@オボンで使用してみたが、はまれば強い。
拘り系のアタッカーと対面した時点で2匹麻痺を狙えるのはやはり強い.
使い捨てても良いが,拘り系が麻痺していれば対面では完封できるので取っておくのもいい.
反面,ラム持ち,電磁波が効かない地面,シンクロはキツイ.
守る→金縛りのコンボが麻痺の行動不能で出来ないことやタスキが潰せないのも気になった.

拘りでもトリック・すりかえ持ちに注意。
拘ってるからと思って金縛りをすると逆にプクリンが縛られる。
スターミーは自然回復、ペルシアンは柔軟、ライボルトは避雷針
↑一応,守るがあれば被害は最小限に抑えられる

滅びマジックルーム型

特性:おみとおし
性格:おだやか ずぶとい
努力値:各自で耐久または特攻調整
持ち物:メンタルハーブ/ヨプのみ/オボンのみ
確定技:マジックルーム/ほろびのうた
選択補助技:リフレクター/ひかりのかべ/でんじは/うたう/まもる/てんしのキッスorいばる/がむしゃら/マジックコート
選択攻撃技:ほしがる/のしかかり/だいもんじ/れいとうビーム/くさむすび

滅びをうった後の次のターンにマジックルームを発動して退場し次に出すポケモンに繋げる型
そのときの戦況に応じて滅びより先にマジックルームを使ったり滅びの次の次のターンで使うのもあり
マジックルーム中は襷やスカーフなどのもちものは無効になるので次に繋げるポケモンは
積み技を持つこだわりアタッカーか素早く高火力なアタッカーを出すのがいい
おみとおしならもちものがわかるので欲しがるで奪ってから退場することもできる
半減きのみをおみとおして弱点を撃ち込むという手もあるが最初に1ターン要する上に火力が無いので厳しいだろう
もちものは初手に相手の挑発アンコールを回避するためのメンタルハーブか弱点のヨプのみ
ほしがるを使うならオボンのみで
オボンのみがなるべく早く発動するようにHPを4n調整するのもありだと思う

マジックルーム自体がネタではないだろうか
↑こだわり持ちに積ませて解除後攻撃という戦法は単純に強力。相手の道具にも効くし。
でもそれなりに読みは必要、あと相手にメタモンがいた場合の選出は危険だから、普通のサポート型としても機能するような技構成にはしたい。
まあ、いずれによサポート目的なんだし、そこまでは考えずに出す出さないだけでいいか?

対プクリン

  • 注意すべき点
    ほろびのうたやステルスロック、ねがいごとなどのサポート向けの技が豊富。
    特攻は低いがノーマルタイプらしく多彩な攻撃技を覚える。
  • 対策方法
    耐性が少なく種族値が低いので火力ごり押しで事足りる。
    ↑火力ごり押しでは、プクリン側の調整次第で耐えて電磁波→かなしばり/ステルスロック/2枚壁/いばるとかされるから対策にはならない。
    プクリンはそれが仕事なんだから。
    ラティのメガネりゅうせいぐん耐え、ガブの鉢巻げきりん耐えもできるわけだし。
    プクリンの耐久ではその両立はできないけど、おみとおしで耐えられるか耐えられないかの判断が簡単にできるわけで。
    さらに守るでこだわりロックされて交換されたり、耐えられてでんじは等でエースの機能停止、積み型ポケモンをほろびのうたで流されたりするし。
    先発に電磁波の効かないポケモンでつるぎのまいとかすれば、プクリンの役割破壊にはなると思う。

また補助技が中心であるため挑発で止まる。ほろびのうたがあるのでみがわりは安定しない。

覚える技

レベルアップ

ププリン
GBA
プリン
GBA
ププリン
DS/BW
プリン
DS
プリン
BW
プクリンタイプ分類PP
111111うたう-55ノーマル変化15
1-1---あまえる-100ノーマル変化20
445551まるくなる--ノーマル変化40
99999-はたく40100ノーマル物理35
14-13---てんしのキッス-75ノーマル変化10
-14-13131かなしばり-100ノーマル変化20
----17-りんしょう60100ノーマル特殊15
--17---まねっこ--ノーマル変化20
-19-1721-ころがる3090いわ物理20
-24-21251おうふくビンタ1585ノーマル物理10
-29-2529-ねむる--エスパー変化10
-34-2933-のしかかり85100ノーマル物理15
---3337-ジャイロボール-100はがね物理5
---3741-めざましビンタ60100かくとう物理10
-39-4145-ものまね--ノーマル変化10
-44-4549-ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
-49-4953-すてみタックル120100ノーマル物理15

技マシン

マシン威力命中タイプ分類PP
技06どくどく-&color(purple){90}どく変化10
技10めざめるパワー-100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム95100こおり特殊10
技14ふぶき12070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト95100でんき特殊15
技25かみなり12070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ95100ほのお特殊15
技38だいもんじ12085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技59やきつくす30100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技73でんじは-100でんき変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83ふるいたてる--ノーマル変化30
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-90ノーマル変化15
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
秘04かいりき80100ノーマル物理15
※以下は第4世代までの技マシン
技01きあいパンチ150100かくとう物理20
技03みずのはどう60100みず特殊20
技43ひみつのちから70100ノーマル物理20
技49よこどり--あく変化10
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ&color(purple){75}100かくとう物理&color(purple){10}
技67リサイクル--ノーマル変化10
技76ステルスロック--いわ変化20
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技82ねごと--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技

GBAHS威力命中タイプ分類PP備考
ほろびのうた--ノーマル変化5
プレゼント-90ノーマル物理15
だましうち60-あく物理20
ねがいごと--ノーマル変化10
うそなき-100あく変化20

|×|○|とっておき|140|100|ノーマル|物理|5||

×ほしがる60100ノーマル物理40
×じゅうりょく--エスパー変化5
××ねごと--ノーマル変化10
××ゆうわく-100ノーマル変化20
××おしおき-100あく物理5

:同時遺伝不可|ほろびのうた&ねがいごと

教え技

FLEmXDPtHSBW2タイプ分類PP
メガトンパンチ8085ノーマル物理20
メガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
カウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15
でんじは-100でんき変化20
みがわり--ノーマル変化10
ばくれつパンチ10050かくとう物理5
ころがる3090いわ物理20
じこあんじ--ノーマル変化10
いびき40100ノーマル特殊15
こごえるかぜ5595こおり特殊15
こらえる--ノーマル変化10
どろかけ20100じめん特殊10
れいとうパンチ75100こおり物理15
いばる-90ノーマル変化15
ねごと--ノーマル変化10
まるくなる--ノーマル変化40
かみなりパンチ75100でんき物理15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
あくむ-100ゴースト変化15
はたきおとす20100あく物理20
てだすけ--ノーマル変化10
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5
がむしゃら-100ノーマル物理5
さわぐ50100ノーマル特殊10
いたみわけ--ノーマル変化20
じゅうりょく--エスパー変化5
マジックコート--エスパー変化15
なりきり--エスパー変化10
いやしのすず--ノーマル変化5
ずつき70100ノーマル物理15
ほしがる60100ノーマル物理40
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ドレインパンチ75100かくとう物理10
マジックルーム--エスパー変化15
リサイクル--ノーマル変化10
ステルスロック--いわ変化20
よこどり--あく変化10

※Em、XDの「こごえるかぜ」はププリンの時のみ習得可能
※「さわぐ」はププリンの時のみ習得可能

その他

タイプ分類PP詳細
くすぐる-100ノーマル変化20配布(愛・地球博)
うたう-55ノーマル変化15PDW
うそなき-100あく変化20PDW
てだすけ--ノーマル変化10PDW

遺伝

タマゴグループ妖精
タマゴグループ
(ププリン時)
タマゴ未発見
孵化歩数2560歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別♂:♀=1:3
備考生まれたばかりの未進化形態ではタマゴを産みません。注意。
備考2なつきどが220以上の状態でレベルを上げる事で、ププリンから進化する。

遺伝経路

ほろびのうた:ニョロトノ(Lv1)orラプラス(Lv27)⇒マリル(卵)
ねがいごと:トゲチック(Lv29)