マグカルゴ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

マグカルゴ

No.219 タイプ:ほのお/いわ
通常特性:マグマのよろい(こおり状態にならない)
     ほのおのからだ(接触技を受けると30%の確率で相手をやけど状態にする)
隠れ特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが2段階上がる)
体重  :55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
鈍足炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
マグカルゴ6050120908030430マグマのよろい/ほのおのからだ/くだけるよろい
コータス7085140857020470しろいけむり/ひでり/シェルアーマー
バクガメス6078135918536485シェルアーマー

ばつぐん(4倍)みず/じめん
ばつぐん(2倍)かくとう/いわ
いまひとつ(1/2)ノーマル/こおり/どく/ひこう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/4)ほのお
こうかなし---

特性や種族値をみると耐久に秀でており、技も耐久向けのものが豊富だが、
4倍弱点が2つもあり居座ることは容易ではない。
タイプや特性は違うものの、種族値は全体的にコータスに劣っている。

弱点である地面・格闘・岩は比較的物理攻撃が多く、1発くらいなら耐えられる。
水技をサブウェポンに持つポケモンは少ないため、水技を撃ってくるタイミングは分かりやすい。
4倍弱点が2つあることを利用して相手を誘い出すという事も出来なくはない。

第五世代では4倍弱点の地面を無効化する「ふうせん」や強力な積み技「殻を破る」を手に入れ、
これまで耐久一本だったのがこちらから攻めに行くことも可能になった。
岩と炎は攻撃面では優秀な組み合わせで、多くのポケモンに等倍以上をとれる。

炎+岩半減のポケモン&color(#DE5A20){対抗手段}
フライゴン・ガブリアスめざ氷orおにび
水地面タイプめざ草
ニョロボン(ケルディオ)めざ草
ドサイドン・ゴローニャめざ草orだいちのちからorおにび
テラキオンめざ草orだいちのちからorおにび
ハリテヤマ(あついしぼう)おにび(根性もありえるが)

性格補正有りS252振りで「殻を破る」を使うと素早さは112族と同速になる。
殻を破った後の大文字の威力は蝶舞後のウルガモスの大文字の威力に匹敵する。

特性について
・マグマのよろい
氷になる確率は低いので恩恵はあまりないが、あくびを使うときに相手がやけどになるのを避けたいなら。
・ほのおのからだ
物理耐久の高さと相性がいい。
・くだけるよろい
防御を捨てて攻撃に特化するならこれ。
物理技なら接触、非接触問わず発動する。弱点の大半が物理技なので誘いやすいかもしれない。
殻を破ると併用すれば無補正スカーフサザンドラと同速になる。

最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

ほのおのからだ
物理耐久の高さと相性がよいがあくびとは相性が悪い。
また誘う地面・水・岩技は非接触技が多く発動しないことも多い。
マグマのよろい
氷状態になる確率は低いので恩恵はあまりない。
あくびを使う型で相手がほのおのからだによってやけどになるのを避けたり、くだけるよろいのB低下を重く見るなら。
くだけるよろい
第7世代から素早さが2段階上昇に。最速だとS+2でも実数値180になり111族まで抜ける。
これにからをやぶるを合わせればかなりのすばやさになる。
Bは高く物理は受けられるので、からをやぶるとセットで狙う価値はある。

技考察

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓最高火力だが連発には向かない。からをやぶるとは相性が悪い。
だいもんじ110(165)85火傷10%高火力の一致技。命中がやや不安。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%命中安定。
ふんえん80(120)100火傷30%威力は控えめ。火傷3割を狙う。
ストーンエッジ100(150)80急所率+1物理技だが、振り方によってはげんしのちからより高火力。
げんしのちから60(90)100全能力↑10%タイプ一致だが威力は低い。命中安定、追加効果に期待。
だいちのちから90100特防↓10%対岩タイプやヒードランに。
めざめるパワー-60100-4倍狙いで氷や草など。
変化技タイプ命中備考
あくび-流し際に当てて有利に。ステルスロックと合わせて。
おにび85物理アタッカーに当てて耐久力の補強に。特性こんじょうに注意。
ステルスロック-過去作教え技。サポート用。
からをやぶる-強力な積み技。すばやさは最速で112族と同速になる。
ドわすれ-特防を強化。
とける-防御を強化。てっぺきも覚える。あちらは教え技。こちらはタマゴ技。
たくわえる-タマゴ技。両方同時に強化できるが+3までしか積めない。
じこさいせい-おにびや積み技を使った後の回復技。ほのおのからだが発動するまで粘ったり。
いたみわけ-過去作教え技。回復兼ダメージ源。HPが低く鈍足なのでそれなりの効果は期待できる。
おきみやげ100タマゴ技。後続のために隙を作れるが、遅いので使いづらい。
ひかりのかべ-特殊受けをするなら。積み技と組み合わせて。
リフレクター-物理受けをするなら。積み技と組み合わせて。

型考察

物理受け型

特性:ほのおのからだ
性格:ずぶとい/のんき
努力値:HP252 防御252
持ち物:ふうせん/ヨプのみ/オボンのみ/たべのこし
確定技:じこさいせい
攻撃技:ふんえん/ストーンエッジorめざめるパワー(岩)/げんしのちから/だいちのちから
補助技:あくび/おにび/ひかりのかべ/リフレクター/ステルスロック/てっぺき/とける/たくわえる/ドわすれ

相手をやけどにさせれば、格闘タイプでさえ自己再生で受け続けることができる。
安全にこなすにはヨプのみを持たせると良い。
無振りウルガモスは下降補正ストーンエッジでも確殺できる(げんしのちからだと乱2)。
地面と水タイプは受け切れない。

・性格補正有HB252振りの場合
不一致地震100(威力400)
 95族性格補正有A252振り(ダメージ割合:84~99.3%)
不一致格闘120(威力240)
 165族性格補正有A252振り(ダメージ割合:73.2~86.6%)
一致地震100(威力600)
 半減実を使わない限り、一致を耐えることはできない。
一致格闘120(威力360)
 110族性格補正有A252振り(ダメージ割合:82.8~97.4%)

特殊受け型

特性:ほのおのからだ
性格:おだやか/なまいき
努力値:HP252 特防252/ HP252 特攻252 など
持ち物:ふうせん/ヨプのみ/ヨロギのみ/たべのこし/オボンのみ
確定技:じこさいせい
攻撃技:ふんえん/ストーンエッジorめざめるパワー(岩)/げんしのちから/だいちのちから/
補助技:あくび/ひかりのかべ/リフレクター/ステルスロック/てっぺき/とける/たくわえる/ドわすれ

砂嵐の特防UPと耐性の炎1/4を利用して炎を受けようとする型。
性格無補正努力値無振りで砂嵐状態だと100×1.5=150になり
これは性格無補正努力値無振りの130族相当となる。
特にウルガモスに強いが、蝶の舞を積まれると厳しい。めざ地・水持ちだと乱1で落ちる。

  • 生意気特防特化噴煙/エッジ/自己再生/どくどく@ゴツゴツ
    砂無しでも半減あいてなら結構いけます。
    上でもいわれているようにウルガモスはカモです。めざ地面がない限りは交代から余裕で狩れます。
    また、無振りでも防御はあるため、ハッサムやエテボースなどとんぼがえりを使うやっかいなヤツも、
    ゴツゴツ+ほのおのからだで運が良ければ機能停止にもできます。
    最近のハッサムは馬鹿力を持っていることが少なく、ハッサム受けとしてはかなり優秀であると思います。

からをやぶる型

特性:ほのおのからだ/くだけるよろい
性格:おくびょう/せっかち/むじゃき
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:ふうせん/ヨプのみ/ヨロギのみ/きあいのタスキ
確定技:からをやぶる/だいもんじ
攻撃技:げんしのちから/だいちのちから/めざめるパワー(岩/氷/草)/ストーンエッジ/だいばくはつ
補助技:あくび/おきみやげ/おにび

BWで新たに習得したからをやぶるを使い特攻と素早さを上げて戦う型。

物理が相手の場合、水技をサブウェポンに持つポケモンは少ない。
地震さえ防げば、等倍攻撃は耐える事ができ、格闘岩の弱点を半減実などを利用して耐え、
そこから殻を破るで反撃したいところ。

性格補正有すばやさ252振りにするとすばやさ90となる。
これは70族努力値無振りと同速になるので
先制で殻を破ってしまい、そのまま倒されることのないように注意したい。

からをやぶるを使用すると112族同速となる。112族はブニャット、ペンドラーがいる。
からをやぶるを使った後のだいもんじの威力は1回舞ったウルガモスに少し及ばない程度。
夢特性のくだけるよろいを併用すれば、最速で実値225(最速スカーフ85族と同速)、無補正97族スカーフあたりまで抜き去ることができる。
物理技を誘えば発動させやすいが、特殊技が来ると発動しないし、物理耐久は落ちるので過信は禁物か。

弱点が多いのでどの場面からも使いたい人は襷を使うといい。

これ、性格おくびょう固定になってるけどタスキ使うの前提なら
せっかちとかむじゃきでもいいんじゃないだろうか。
↑そうだね。タスキ持ちで、エッジと大爆発を視野に入れるならAの下がらない性格も有りだと思う。
と言うわけで性格追加しておいた。

耐久の限界値の目安

物理、特殊どこまで耐えることができるのかを大まかに計算しました。
(防御側はすべて性格補正無し努力値無振り、攻撃側はA252またはC252振りで計算)
・物理耐久
一致120技(威力180)
 140族 性格補正有 165族 性格補正無
・特殊耐久
一致120技(威力180)
 87族 性格補正有 100族 性格補正無

・弱点の物理耐久
不一致格闘120技(威力240)
 94族 性格補正有 109族 性格補正無
不一致岩100技(威力200)
 125族 性格補正有 140族 性格補正無
・弱点の特殊耐久
不一致格闘120技(威力240)
 51族 性格補正有 63族 性格補正無
不一致岩70技(威力140)
 125族 性格補正有 135族 性格補正無

物理も特殊も4倍の弱点は努力値無振りの場合は耐えることはできない。

文字/大地/めざ氷/からやぶ@襷/鎧で使ってみたが、鎧→からやぶで一気に特攻2段階、素早さ3段階あがって良い感じだった
先制に弱く鎧のために相手を選ぶが、マグカルゴとしては十分に使えると思う。
岩技は原始の力で確定にしてめざパは氷か草にした方がいいと思う。

対マグカルゴ

  • 注意すべき点
    物理耐久が高く、耐久サポート向けの優秀な技を覚える。
    地面や格闘を持たない物理アタッカーは起点にされやすい。
  • 対策方法
    物理でも地震なら安全に倒せる。特殊耐久は低い。

覚える技

レベルアップ

3rd4th5th
XY
OA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
マグマッグマグカルゴマグマッグマグカルゴマグマッグマグカルゴマグマッグマグカルゴ
-------1*からをやぶる--ノーマル変化20*SM以降
-----1*-1だいちのちから90100じめん特殊10*XY以降
11111111あくび--ノーマル変化10
11111111スモッグ3070どく特殊20
-1-1-1-1ひのこ40100ほのお特殊25
-1-1-1-1いわおとし5090いわ物理15
88885566ひのこ40100ほのお特殊25
15151111101088いわおとし5090いわ物理15
2222161614141313かたくなる--ノーマル変化30
------1515やきつくす60100ほのお特殊15
------2020クリアスモッグ50-どく特殊15
--262628282222げんしのちから60100いわ特殊5
----23232727はじけるほのお70100ほのお特殊15
4348414541442929いわなだれ7590いわ物理10
--384037373434ふんえん80100ほのお特殊15
2929313132323636ドわすれ--エスパー変化20
-----38-38※からをやぶる--ノーマル変化20
5060465246524143のしかかり85100ノーマル物理15
--232319194347じこさいせい--ノーマル変化10
3636536150594854かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
--566655675058だいちのちから90100じめん特殊10

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技61おにび-85ほのお変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
とける--どく変化20
ねっぷう9590ほのお特殊10教え
のろい--ゴースト変化10
えんまく-100ノーマル変化20
おきみやげ-100あく変化10
たくわえる--ノーマル変化20
はきだす-100ノーマル特殊10
のみこむ--ノーマル変化10
ころがる3090いわ物理204th:教え
れんごく10050ほのお特殊5
だいちのちから90100じめん特殊10Lv/教え
ガードスワップ--エスパー変化10

教え技

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
だいちのちから90100じめん特殊10Lv/タマゴ
てっぺき--はがね変化15
ねっぷう9590ほのお特殊10タマゴ
HSいたみわけ--ノーマル変化20
おさきにどうぞ--ノーマル変化15
ステルスロック--いわ変化20
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emころがる3090いわ物理20タマゴ
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
XDじばく200100ノーマル物理5
げんしのちから60100いわ特殊5Lv

その他

威力命中タイプ分類PP詳細
リフレッシュ--ノーマル変化20XD

遺伝

タマゴグループ不定形
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件マグマッグ(Lv.38)→マグカルゴ
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000

遺伝経路

とけるレベル技:ベトベトン系統・Aベトベトン系統
リレー遺伝:上記ポケモン→カラナクシ
ねっぷう教え技:シャンデラ系統
自力習得:4th~6th教え技
のろいレベル技:ゲンガー系統・ジュペッタ系統・ミカルゲヨノワール系統・デスカーン系統・ヒトモシ・ランプラーオーロット系統
リレー遺伝:上記ポケモン・ヤド系統・ビーダル系統・アバゴーラ系統・ナマコブシ→カラナクシ
えんまくレベル技:マタドガス系統
おきみやげレベル技:ベトベトン系統・Aベトベトン系統・マタドガスミカルゲヒトモシ・ランプラー
リレー遺伝:上記ポケモン・ナマコブシ→カラナクシ
たくわえるレベル技:マルノーム系統・フワライド系統
リレー遺伝:上記ポケモン・ペリッパーカラナクシ
はきだすレベル技:マルノーム系統・フワライド系統
リレー遺伝:上記ポケモン・ペリッパーカラナクシ
のみこむレベル技:マルノーム系統・フワライド系統
リレー遺伝:上記ポケモン・ペリッパーカラナクシ
ころがるレベル技:ランクルス系統
自力習得:Em・4th教え技
れんごくレベル技:ヒトモシ・ランプラー
ガードスワップリレー遺伝:ブラッキーキリンリキクチートポワルン
だいちのちから自力習得:レベル技